上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男性も利用できる岩盤浴ですが、西日本のほうにも探してみるとあるようです。

調べてみました。

まず、東海の男性利用可の岩盤浴サロンですが、天然岩盤浴TERRA名古屋矢場町店 、稲取観光ホテル 北投石岩盤浴 、貴宝石岩盤浴・足つぼ 癒しのしずく“寛楽” 、WAVE STONE THERAPY・MOTHER(マザー)南区本店、ELEPHANT SPA(エレファント・スパ)、岩ばんサロン 健美庵 各務原店、貴宝石岩盤浴 FLANDRE(フランドル)、ストーンスパスタジオSola(ソラ)、富士山溶岩浴 olive SPA(オリーブスパ)名古屋泉店、アクアタウンゆの森 一宮店、あっぱれ癒し坊、伊豆・熱川温泉 たかみホテル、癒し処 利楽園&Rela名古屋店、海露天岩盤浴サロン「ちむじるぱん」、元祖秋田玉川岩盤浴「北投石盤癒」、岩盤浴 湯たんぽ、島田蓬莱の湯 貴宝石 本格岩盤浴、修善寺温泉 ホテル滝亭 Healing Zone、笑福の湯 ヒーリングルーム招福洞、高千穂天照石 あまてらす大垣館、天然温泉 めぐみの湯があるそうです。


次に近畿にある男性利用可の岩盤浴サロンですが、岩盤浴 さらら、石癒~いしゆ~、富士山溶岩浴 olive SPA(オリーブスパ)、ストーンセラピー岩盤浴 癒の天照、天然温泉・サウナ&カプセル Spadio(スパディオ)、トータルリラクゼーションサロン 癒鳥(ゆとり)、magma RELAXATION SPA(マグマ・リラクゼーション・スパ)、有馬温泉 太閤の湯、岩盤美浴ほどらひ 大阪・心斎橋店、岩盤浴&マッサージ 癒の樺、さらさのゆ 岩盤浴 笹蒸洞、ヒーリングスパ岩盤手足浴 爽、ボディケア利楽園 天満橋店、みなと弁天鍼灸整骨院、みんなの石の湯 心斎橋店、もとく鍼灸整骨院があるそうです。


次は中国にある男性利用可の岩盤浴サロンですが、ゲルマニウム&ドーム岩盤浴 キュア、瀬戸大橋スパリゾート、アジアンリゾート・スパ シーレ、松の家 花泉、宵待ちの宿 萩一輪があるそうです。


次に四国にある男性利用可の岩盤浴サロンですが、健康岩盤浴 薬石の恵み、大洲 臥龍の湯、ストーンスパ 花涼み、道後石床癒 水良汗(スラッカン)、天照の癒 和らぎ、松山ユースホステルがあるそうです。


最後に九州・沖縄にある男性利用可の岩盤浴サロンですが、貴宝石岩盤浴 和みの癒 、magma RELAXATION SPA(マグマ・リラクゼーション・スパ)福岡大名店、岩盤浴 石畳乃癒、健康空間 うるわし湯、STONE SPA 石の癒(ゆ) 博多本店、STONE SPA 石の癒(ゆ) 長崎店、STONE SPA 石の癒(ゆ) 箱崎店、ストーンスパ&ボディケア 利楽園 西新店、ストーンスパ&ボディケア 利楽園 ミーナ天神店、ふくの湯 春日店、ボディケア利楽園 石の泉 長崎店、ブティックホテル 宗像パル、ラジウム岩盤浴 シュタインテラピーがあるそうです。


岩盤浴は女性が行くものと思っている男性の皆さん、探してみればけっこう、男性でも利用できる岩盤浴があるみたいですよ。

中にはカップルで利用できたり、個室があって家族利用ができるなんていうところもあるみたいなので、デートは岩盤浴でデトックスなんていうのも、いかがですか?
スポンサーサイト
岩盤浴ブームで、全国にはたくさんの岩盤浴の施設ができてきています。

では、どのように岩盤浴のお店を選んだらいいのでしょうか?調べてみました。


岩盤浴のお店を選ぶ上でポイントになるのは、その店がどんな石を使っているかということです。

サロンで使われている石は、主に北海道産の「ブラックシリカ」と九州産の「天照石」が使われているところが多いようですが、その他にも天照石、韓国の麦飯石、天寿石、富士山の溶岩、さらには、セラミック技術を応用した合成の岩盤浴パネルがあるそうです。


岩盤浴のお店を探すのに考えておくべきことは、そのお店に何を求めているのか?(リラックスしたい?癒されたい?気分転換?)、雰囲気のいいところを選ぶこと、受付の人やスタッフの応対・態度を見ること、お店の人の心遣いを見ること、実際に利用してみて「またきたいな」と思えることが重要だそうです。

そのポイントをもとに、情報誌や口コミなどを参考にしつつも、自分の足で行ってみて、自分に合ったところを探すのがいいのだそうです。

他の人に合うと思った岩盤浴のお店でも、自分の求めていることや目的と違うこともままあることなので、最終的には自分でお気に入りのところを見つけるのがいいのでしょうね。


そして、岩盤浴行脚を続けて、気に入ったところを見つけたら、そこの使っている石や室温・湿度などの環境を聞いておくと、新たな店探しのときの参考になるのだそうです。
ブームとなっている岩盤浴。どのように入浴すればいいのでしょうか?

調べてみました。


岩盤浴は通常、60分~90分で、途中15分~20分おきに休憩を5分~10分くらい取り、水分補給しながら行うというところが多いのだそうです。

岩盤浴が始めての人は、いきなり長時間の入浴は避けて、50分~60分の間に2~3回の水分補給休憩をはさむくらいがいいみたいです。

そして、慣れてきて汗腺機能が高まった人は途中1回だけの休憩にしてみたり、休憩をはさみながらも90分くらいじっくりと入浴するのがいいみたいです。


岩盤浴に入浴するときに、もっとも注意しなければいけないことは、水分補給を必ずすること。

最低でも500~600ミリリットルは必要なのだそうです。

汗をかきやすい人はさらに100~200ミリリットルの水分が必要なのだそうです。

岩盤浴では汗をたくさんかくので、水分を取っていないと脱水症状になってしまいますし、水分をしっかりとっていないと、よい汗がかけないのだそうです。

水分の取り方としては、入浴前にひと口飲んで、休憩時にはノドが乾いていなくてもさらに2口くらい飲んで、入浴後に残りの水を飲むというのがいいみたいです。


入浴中の体位は、コロコロと変えるのではなく、自分がリラックスできる体位でじっくり行うのがいいようです。コロコロと体位を変えていると、暖まってこないのだとか。


岩盤浴では汗をたくさんかきますが、シャワーに入るのはもったいないことなのだとか!

岩盤浴でかいた汗は、サラサラの汗で、天然の美容液のような働きをするので、軽く拭くくらいでいいようですよ。実際、シャワー設備のない岩盤浴のお店もあるくらいなんだそうです。


効果的な入浴方法で、岩盤浴を楽しんでくださいね。
玉川温泉が発祥とされる岩盤浴ですが、最近の岩盤浴ブームに乗って、あちこちで「駅前サロン」と言われる岩盤浴のサロンができています。

今回は、その中でも東京にはどこに岩盤浴のサロンがあるのか、調べてみました。


新宿にある岩盤浴のサロンは、19軒あって、中でも新宿駅の周りには10軒の岩盤浴サロンがあるようです。

岩盤浴 だん暖、クオリアビューティ 新宿店、ラ・ソルテ、抗菌岩盤浴リラクゾンバリスパ、あたためや 新宿東口店、あたためや 新宿本店、黄土岩盤浴(ドンキスパ)、ゲルマニウム温浴&岩盤浴専門サロン グラマラス、リ・ラックスパ シンジュク、リベランド 新宿本店、OSSO 新宿があるそうです。


渋谷にある岩盤浴のサロンは、BALI SPA バリスパ、Canary(キャナリー)、b-silica ビーシリカ 渋谷店、バグース・スパ 渋谷公園通り店、BEAUBELLE SPA 渋谷店(ボーベルスパ)、素肌のクリニック キャロリーヌ渋谷店、岩盤浴・リンパドレナージュの癒園、Detox Stone Spa(デトックスストーンスパ)、岩盤浴TERRA、岩盤温熱サロン KT-2 STONE、magma RELAXATION SPA、olive SPA 恵比寿店、re.foot、シエスパ(SHIESPA)、リゲルグランド渋谷店、ワウディー 渋谷店、mani day spa (マーニ デイ スパ)、SAKTI(サクティ)、Demi RENAISSANCE Day Spa(ドゥミルネサンス・デイスパ)渋谷、Detox Stone Spa 渋谷、ペルセウスサロン、たかの友梨ビューティクリニック 代々木本店があるそうです。


東京は日本の中心地、日本一忙しい都市なので、ストレスを癒す岩盤浴サロンもたくさんあるのかもしれませんね。

それぞれの施設は駅から徒歩圏内にあるので、会社の昼休みにデトックスしてリフレッシュして午後からまた仕事に励むというのも、これからの有効な昼休みの使い方としていいのかもしれません。
岩盤浴は、ただベッドの上に横になるだけなのですが、岩盤浴ヨガというものもあるのだそうです。

どんなものなのか、調べてみました。


岩盤浴ヨガとは、岩盤浴とヨガをミックスさせたような感じで、岩盤の上でヨガをするのだそうです。

岩盤浴ヨガのスタジオは天然の岩盤の温度だけで温度38度、湿度70%になっているのだそうで、この石の上でヨガをすると、岩盤浴の発汗作用がさらに高まるのだそうです。

そして、脂肪が燃えやすく太りにくいという嬉しい体づくりの手助けになってくれるのだとか。

基礎代謝がどんどん上がっていくんですね。


岩盤浴ヨガと聞いて、運動の苦手で体も硬い私は反射的にできないんじゃないだろうか?って思ったんですが、岩盤浴ヨガのスタジオでは、ヨガの源流ともされるハタヨガというものをベースにした易しいヨガなのだそうです。

自分のペースでゆっくりできるそうなので、初心者向きなのかもしれませんね。


岩盤浴ヨガを行っているところは、神奈川県の相模原市にあるD-ja相模大野、東京都世田谷区にあるDalla梅ヶ丘があるそうです。


D-ja相模大野は女性専用の岩盤浴ヨガで、レッスンは完全予約制の25名60分で行われるそうです。


Dalla梅ヶ丘も女性専用の岩盤浴ヨガで、Dalla梅ヶ丘には岩盤浴ヨガだけでなく、岩盤浴のみ、ボディケア、アーユルヴェーダの4コースがあって、その日の気分に合わせてコースをチョイスできるそうです。


近くにお住まいの女性の方、岩盤浴ヨガで美しい体型を手に入れてみませんか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。